お薬の様々な情報をまとめたデータベース

地域医療連携

2024/07/05 金曜日 | 地域医療連携

上市町の医薬品メーカーが高校生対象の工場見学を実施

2024年7月5日 ・上市町の医薬品メーカーが高校生に医薬品の製造現場を知ってもらうため、工場見学を実施した ・この見学は「総合的な探究の時間」の授業の一環として行われた ・虫刺され治療薬を製造する池田模範堂と医薬品パッ…

続きを読む

2024/07/05 金曜日 | 地域医療連携

製薬会社「KMバイオロジクス」で小学生対象の体験授業開催

2024年7月5日 ・6月28日、熊本市の製薬会社「KMバイオロジクス」で小学生対象の体験授業が行われた ・同社はヒト用・動物用ワクチンや血漿分画製剤を手がけている ・体験授業は「小学生探検隊・KMバイオロジクス編」と題…

続きを読む

2024/06/25 火曜日 | 地域医療連携

認知症対策のための講演会、安来市で開催

2024年6月25日 ・安来市で、認知症患者が安心して暮らせるまちづくりを目指す講演会が開かれた。 ・鳥取大学医学部の浦上克哉教授が講師を務め、新薬「レカネマブ」の有効性と将来への期待を語った。 ・浦上教授は、レカネマブ…

続きを読む

2024/06/21 金曜日 | 地域医療連携

豊田市で大塚製薬主催の熱中症対策講座

2024年6月20日 ・愛知県豊田市で、大塚製薬が熱中症対策に関する特別講座を開催しました。この講座は、同社の「ポカリスエット」ブランドを通じて行われました。 ・講座では、大塚製薬の社員が講師を務め、市民団体や市職員など…

続きを読む

2024/01/15 月曜日 | 地域医療連携

大分市、国産初の新型コロナワクチン接種開始に向け医療機関へ配送

大分市、国産初の新型コロナワクチン接種開始に向け医療機関へ配送 2024年1月15日 ・ 国産初となる新型コロナウイルスワクチンの接種が、大分市内の16か所の医療機関で16日から始まることに備え、医療機関への配送作業が行…

続きを読む

2024/01/09 火曜日 | 地域医療連携

熊本市中央区の「熊本ダルク」、薬物依存支援20周年

熊本市中央区の「熊本ダルク」、薬物依存支援20周年2024年1月9日 ・ 熊本市中央区にある薬物依存からの回復を支える「熊本ダルク」が、開所20周年を迎えた。施設長の田邊忠司さんは、「苦しんでいる本人、家族の思いに応える…

続きを読む

2019/08/14 水曜日 | 地域医療連携

地域医療ネットワークの仕組みと医療情報の相互接続性

厚生労働省では「医療情報連携ネットワーク支援Navi」をつくっている。いま26県で連携ネットワークが運用されており、全国には270以上の地域医療連携ネットワークがある。日医総研2007年度調査によると、このような取り組み…

続きを読む

2019/05/21 火曜日 | ICT・IOT,地域医療連携

電子お薬手帳の導入48%

厚生労働省は、「患者のための薬局ビジョン」が示す「かかりつけ薬剤師の役割を発揮できる薬剤師を配置している薬局数」を評価するための指標(KPI)4項目について、薬局の取り組み状況を調査した結果をまとめた。調査結果を検討した…

続きを読む

2019/04/13 土曜日 | 地域医療連携

医療情報ネットワーク:患者情報の共有一元化

山形県内で病院同士がカルテなどの患者情報をインターネット上で共有する「医療情報ネットワーク」のシステムが一元化され、県内全域での共有が可能になった。これまで4地域(村山、置賜、庄内、最上)ごとに独自の基準で運用していたが…

続きを読む

2018/12/27 木曜日 | 地域医療連携,調剤業務

フォーミュラリーの運用開始‐PPIなど8薬効群に拡大、公的病院の役割を強く意識

横浜市立大学病院薬剤部は、今年3月から院内の医薬品使用指針としてフォーミュラリーを導入した。これまで同院は、後発品やバイオシミラーへの切り替えを先駆的に進めてきたが、高額な新薬が相次ぎ登場し、新たな経営改善策としてフォー…

続きを読む

PAGE TOP